ワックスとコーティング剤の一長一短を徹底比較!

ガラスコーティング剤

車のコーティングランキングでいつも上位にあるのは何?

投稿日:

常に車をキレイに保つことができるコーティングはピンキリで色々あります。

コーティングを選ぶ際に重要なことは「耐久性」「滑水性」「費用対効果」の3点です。

車のコーティングで重要な「耐久性」について

コーティング剤の耐久性ですが、数週間~5年と言われています。商品によって様々ですが高いから長持ちするわけではありません。

ここ数年爆発的人気のシュアラスターのゼロウォーターの耐久性は1ヶ月と公式サイトで公表されていますが、口コミを見る限り数週間が限界のようです。

耐久性が長ければコーティングにかける手間が省けます。洗車だけで済めばラクですよね。

車のコーティングで重要な「滑水性」について

コーティングを選ぶ際に間違えてしまうことがあります。それは「撥水」や「超撥水」です。

けっして撥水がわるいわけではないのですが、撥水だけだと雨が降ったあとボディに水滴が残ってしまい、それが水垢やイオンデポジットの原因となってしまいます。

水滴が残らないようにするためには「親水性」が必要となります。親水性とは水がまとまって流れ落ちることです。

ということで、撥水と親水が合わさっていれば最強なんです。

それが「滑水性」です。水を弾くチカラと水がまとまって流れ落ちるチカラを合わせ持ったのが「滑水性」です。

車のコーティングで重要な「費用対効果」について

安いコーティングでこまめに塗る作業、ちょっと高いけど塗れば1~3年は持続するコーティング、どっちを取るかということです。

1回の作業がちょっと面倒でも3年くらいコーティングがもつなら、高いほうが費用対効果はよいと思います。

車のコーティングランキングで常に上位にいるコーティングは

楽天ランキングの車のコーティングランキングで常に上位に君臨しているのが「ピカピカレインプレミアム」です。

このピカピカレインプレミアムは「耐久性」「滑水性」「費用対効果」の3つを兼ね揃えています。

耐久性→3年間ノーワックスです。公的機関による3年間のバックテスト立証済みなのでホンモノのコーティングです。

滑水性→当たり前の滑水性です。さらにガラス皮膜の硬度は世界最高硬度の9Hです。こちらも公的機関のテストに合格しています。

費用対効果→値段は1万円弱くらいなので高価な部類に入りますが、3年間ノーワックスなので、そのぶんの手間はすごく省けるはずです。耐久性、滑水性を考えると安いくらいかもしれません。

そんなピカピカレインの公式サイトは↓

ピカピカレインの公式サイトはコチラ

当サイトでもピカピカレインについて詳しく掲載しています↓

 

滑水性とツヤツヤ感と持続性がハンパないカーコーティング剤

PR

3年間ノーワックスなのに驚きの滑水性のとツヤを持続するコーティング剤とは?

その名も『ピカピカレイン』

業者も使用するこのカーコーティング剤は塗るだけで3年間ノーワックスの耐久性を実現しました。

驚きの滑水性(親水性+撥水性)とツヤを3年間も持続するのです。

お店やディーラーに頼んで何万も払ってコーティングしてもらっても3年も持ちません。

愛車をいつまでもキレイな状態にしていたいなら『ピカピカレイン』をおススメします。

コスパの高い滑水性とツヤツヤ感の持続性がウリのガラスコーティング剤とは?!

ピカピカレインの詳細・購入は公式サイトから

 

ピカピカレインの公式サイトはこちら

本格派車ガラスコーティング剤

-ガラスコーティング剤

Copyright© クルマピカピカ! ワックスorコーティング剤?! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.